菊炭の里

原林神社 盆踊り

今年、菊炭の里のメンバーの一人、KGWリーダーの元古さんが原林神社の宮総代の当番になりました。
原林神社というのは、旧田尻小学校の横の村の神社のこと。元古さんからは「ずっと続く村の盆踊りだし、神社の当番たちも頑張るから、何とか菊炭の里のみんなも今年も盆踊りを盛り上げてほしい!」と熱い熱い。これは私たちもひと踏ん張りしなくちゃ!

…ということで、原林神社の盆踊りには菊炭の里は「アイスコーヒーと珈琲でっち」の出店で決まり!

珈琲でっち、て何かって?それはお馴染み菊炭焙煎珈琲の濃いめを寒天で固めた珈琲寒天。
歯切れのいい寒天の食感と丁寧にいれた珈琲の味が抜群!準備は怠らずに、何度も打合せに試作を重ねて本番へ!

盆踊り当日はお天気も良く、お祭り日和。

夕方から始まったお祭りでは懐かしい顔ぶれがあちこちで出会っては「久しぶり、どう?元気?」と話が弾みます。

夜が更けてくると、少し肌寒いくらいになりました。これではアイスコーヒーの売れ行きに影響が…。と思いきや、そこはみんなお付き合いの深さ?

菊炭の里きってのJKの売り込みに、程よくビールの入った親父さんたちは笑顔で「買ったげるでー!」
そんなこんなでさらに夜も更けていき、そろそろ片づけの時間に…。

そうそうみなさん、この軽トラ覚えていますか?その名も
「kikusumi roast coffee
号。何度かお目見えしていますね。
では、最後に記念撮影! はい、チーズ!

あれ、なんだか菊炭の里のメンバーが倍増してる。老若男女そろってますね。
ロンドンから堺市に修行に来たトムさんも飛び入り参加。地域づくり的に言うと、まさに多様な人材の宝庫。みんなを紹介するにはスペースが足りないので、それはまた次の機会に。
というより、ぜひわが町に足を運んでください!
写真の枠じゃおさまりきれない楽しい人物がみなさんをお待ちしています❤

菊炭の里