菊炭の里

ミニ菊炭窯の開発

炭焼き窯のミニサイズを作る。

菊炭を製炭する際に用いられる窯をダウンサイジングした「ミニ菊炭窯」を作ります。
このミニ窯でもちろん炭も作れますが、主な用途としてはピザやパン、地鶏、ジビエの鹿などを調理するためのものとして考えています。
img_8206まずは土台作りから。鉄筋を溶接します。協力:株式会社OMC
img_8312土台と枠完成。
img_8335
img_8346枠に耐火レンガを並べていきます。
img_8371窯の入り口のアーチ作り。
img_8386アーチ完成。

img_8480途中の製造過程は割愛させていただいて、最終的にこのような形になりました。

img_8500本家の窯の何十分の一でしょうか。ミニサイズがなんともかわいい雰囲気を醸し出しています。

img_8566数日後、メンバーも集まってみんなで、さらに窯に土を盛ることになりました。乾燥からの割れを少なくするための土を多層に重ねていきます。

img_8586img_8573土を練る人、ペタペタと盛る人、自然に役割分担ができていきます。
田尻の結束力はすごいです。

トトロのような窯がついに完成。

img_8590ついに完成!トトロのお腹みたい♪という声があがります。かわいい窯ですね!
img_8591

img_8849初火入れ。

img_8851みんな笑顔、笑顔。

img_8862田尻の新しいストーリーのはじまり、そんなことを予感させる炎でした。

菊炭の里